私たちがお手伝いできること/What we can do now.

私たちがお手伝いできること

「実りの泉」では、色々な理由で            
学校に戻りたいけど戻れない。
学校に行って勉強したいけど、今
は難しい。

そんな方々のお手伝いができればと
願い学び舎として準備してきました。

外国人の皆様            
いつかはこうしたい!
こうなりたい!
という夢や希望を持っているのに悩
んでいる児童生徒の皆さんのお手伝
いできることを私たちは心からお待
ちしています。
実りの泉は、外国人の児童生徒や若
者への支援を行います。一味変わっ
た学び舎で、何かのきっかけとなれ
ば幸いです。

義務教育途中の児童生徒は、公立
学校へ戻ることを前提に日本語を学習
し、日本の社会と共存できるようにな
ることを目標としています。

こんなことでお困りの方

お子様が日本学校で言葉が理解できな
いなどの理由で、学校に通えない、行
くのが辛いなどでお困りの方。

義務教育の年齢を超えている若者で、
まだまだ日本語や日本での生活に困っ
ている、もっと勉強したい方。


日本人の児童、生徒の皆様
色々な理由で学校に戻りたいけど戻れ
ない。学校に行って勉強したいけど、
今は難しい。

そんな方々のお手伝いができればと、
この「実りの泉」は、学び舎として
準備できました。

小学校3年生から中学生の児童生徒を
対象としています。

いつかはこうしたい!
こうなりたい!
という夢や希望を持っているのに悩ん
でいる児童生徒の皆さんのお手伝いで
きることを私たちは心からお待ちして
います。
  

WHAT WE CAN DO NOW.

For those who are foreigners:

Those who have dreams and plans for the future…
「I want to do this! I want to be that!」…
but are finding it difficult in making steps ahead… 
We are here to help you move forward.
 
We support foreign students and young people.  
We hope that our style of learning might be of 
assistance to you obtaining your hopes and dreams.
Our goal for students 15 years and younger is that they might comprehend Japanese at a level which allows them to enter the Japanese society smoothly.
 
We can assist children who are finding it difficult to attend Japanese schools because of language barriers.
Also for those who have already completed school but yet struggle with the Japanese language.

 

For Japanese students:

MINORI NO IZUMI is a place prepared to support children/students who are unable to attend school for various reasons. 
 
We assist ages between the 3rd grade of elementary school to the 3rd grade of juniour high school.

 We welcome any student who needs support in stepping forward in their 「DREAMS」and「HOPES」for the future of their lives.